栄養検定とは

栄養検定とは、栄養学の基本を学ぶための検定です。

  • 食べ物がどのように消化・吸収・代謝されるのかを理解できます。
  • 日本人の食事摂取基準に掲載されている栄養素について学びます。
  • バランスの良い食事の考え方を理解できます。
  • 食品の機能性やライフステージごとの栄養摂取について学びます。

これらを勉強することで、
健康的な食生活とはどのようなものかを理解し、
自らの健康維持に役立てることができます。

2018年度申込受付中!
※CBT試験申込のページに遷移します。

検定の概要

  入門 初級
試験内容 栄養に関する分野(テキストの各章)ごとの基礎的な知識について、公式テキストの練習問題を中心に出題します。 栄養に関する基礎的な知識について、分野にまたがる知識も含め、テキストの重要語句などについても出題します。
主題形式 CBT方式※(4択・60 問) CBT方式※(4択・90 問)
試験時間 45分 90分
合格ライン 入門、初級、いずれも概ね70%以上の正答率で合格とします。
合格後のイメージ ヒトの消化・吸収・代謝のおおまかな仕組みを理解し、様々な栄養素をバランスよく摂取することで身体に必要な栄養 素をとり込み、利用することができることを理解する。また、必要な栄養素は、性別、年代によって違うことを理解する。 入門における内容に加え、ヒトの消化・ 吸収・代謝のしくみを理解し、たんぱく質、脂質、炭水化物の代謝のしくみを理解する。ビタミンやミネラル、機能性成分について理解し、どのように組み合わせることが吸収や代謝によいのかを理解する。
受験料(税込) 5,940円 8,640円
試験期間 通年 年間3回、各2週間程度の試験期間を予定。
試験会場

全国200ヶ所以上のCBT試験会場

(お近くの試験会場はこちらからご確認ください。)

団体受験
  • 団体受験割引あり。
  • CBT方式以外に、マークシート方式もご希望により選択できます。

※CBT方式 : コンピューターによる択一方式

団体受験のご案内

学校や企業でまとめて受験をお申込みいただけます。詳しくは、こちらからお問い合わせください。

栄養検定受験申込の流れ

合格者の声

N.Aさん、女性、学生、10代
将来、管理栄養士になりたいと思っていて大学も栄養の学科に行くので、その前に栄養について学んでおきたいと思い受験しました。検定を受けて良かったことは、栄養検定に合格した事を、大学入試の面接でアピールポイントとして言う事ができ、合格したことです。検定テキストを読んで、これからの勉強にも役立てたいと思います。
M.Kさん、男性、会社員、40代
私自身健康産業に携わり、多くの健康に関する資格や検定を取得してます。又、日々健康についてのセミナーを開いています。「体の仕組みや食べ物が体の中に入りどういう過程で、栄養と老廃物が分けられるか」という事を詳しく勉強した事がなかったので、大変役だたせて頂いてます。また、検定や試験があると、その日までに集中して勉強することができました。
Y.Eさん、女性、会社員(介護職)、30代
家族の健康と仕事に生かしたいと思って受験しました。栄養素や機能性などを体系だてて学べたことと、からだの消化、吸収、代謝のしくみをしっかりと知ることができたことが、とても勉強になりました。ありがとうございました。
Y.Mさん、男性、会社員(食品メーカー)、30代
きっかけは、調味料や食材を商談していく中で、お客様へより深く商品を理解してもらうためには、食材に含まれる栄養素が体に対してどのような効果や影響があるのかを自分が学ばないといけないと考えたためでした。今後は、自身の健康管理をする上で食事のバランスを考えるのに役立たせたり、仕事の商談ツールとして活用していきたいと思います。
A.Yさん、女性、主婦、40代
自分の自信になりました。毎日の食生活で直接役に立っています。家族の健康作りのために勉強して大変満足しています。
M.Aさん、女性、会社員、20代
結婚して子供ができたので、栄養のことを勉強しようと思い受験しました。栄養素のことなどをきれぎれの知識でなく勉強できたのがよかったです。

2018年度 検定スケジュール

入門 通年:2018年6月20(水)~2019年3月22日(金)
初級

第1回:2018年8月19日(日)~9月8日(土)

第2回:2018年10月13日(土)~10月28日(日)

第3回:2019年1月12日(土)~1月27日(日)

2018年度申込受付中!
※CBT試験申込のページに遷移します。

その他の注意事項

お問い合わせ先

検定に関するお問い合わせは、お問い合わせ内容を正確に把握するため、メールによるお問い合わせとさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら

なお、緊急を要するお問い合わせにつきましては、日本栄養検定協会へ直接お問い合わせください。

[ TEL ] 03-6403-7541
(平日 9:30~17:30 土・日・祝日を除く)

災害などの発生について  試験当日、又はその前後に自然災害等が発生した場合、試験の実施状況等を当ホームページにてお知らせいたしますので、ご確認をいただきますようお願いいたします。
受験規約 こちらをご覧ください。

 

学習のご案内

公式テキスト・練習問題集

公式テキスト「知っておきたい!栄養の基本がわかる本」
2,484 円(税込)

第1章 栄養とは何か
第2章 消化・吸収
第3章 たんぱく質の働き
第4章 炭水化物の働き
第5章 脂質の働き
第6章 ビタミン
第7章 ミネラル(無機質)
第8章 機能性成分
第9章 水と電解質の代謝
第10章 エネルギー代謝
第11章 バランスのよい食べ方
第12章 ライフステージ別の栄養
第13章 生活習慣病と栄養
※全国書店、Amazon楽天ブックスなどで販売中。

テキストの修正箇所に関するお知らせはこちら

「栄養検定試験 問題集(初級)」
3,024 円(税込)

「栄養検定試験・初級」の公式問題集。実際の試験に準じた出題形式の練習問題に取り組むことで、試験対策はもちろん、公式テキストの理解を深めるのにも役立つ問題集です。実際の試験と同様に90問を90分で解くことを想定した「模擬試験」も2回分収録しています。

※Amazonの注文ページに遷移します。

通信教育講座

栄養検定通信教育講座は、栄養学の基本を学ぶための通信教育講座です。
栄養検定を受験される方だけでなく、受験されない方も栄養学の基本を無理なく学べる講座になっています。

※栄養検定の受験に際し、この通信教育講座の受講は受験要件ではありません。